東浦カフェ・茶亭 瀧春(ろうしゅん)でかき氷!モーニング・ランチ・カフェメニューは?

知多半島に遊びに行った帰り、どうしてもカフェに寄りたくて【東浦カフェ】検索

ヒットするのは、前回行ったピネードばかり”(-“”-)”

違うお店に行ってみたかったので、今回はこちらにお邪魔してみました

ピネードからほど近い東浦町にある

茶亭 瀧春 (ろうしゅん)

漢字も読めないし、書けない・・・ろうしゅんです(*^_^*)

お店に着いてみると、実は前から気になっていたお店。和食屋さんなのか、蕎麦屋さんなのか、とずっと思っていたらまさかの和カフェでしたね!

こちらのお店は1杯づつ丁寧にコーヒーを淹れてくれ、スイーツも手作り!!かき氷も食べれたので まとめてみました。ど~ぞ

【限定メニュー】焼きパフェ・ピネード東浦典のみのイートインに行ってきた!12時までモーニングも嬉しい♪

スポンサードリンク

ろうしゅんの詳細(住所・営業時間等)

お問い合わせ0562-85-0500
住所愛知県知多郡東浦町森岡字中田面8-1
駐車場舗装された広々駐車場有
公共交通機関 尾張森岡駅から893m
営業時間 8:30~18:00
定休日月曜日

HEART BREAD ANTIQUE 東浦店と同じ通りにあります。

店内の雰囲気

和カフェがコンセプトのようです。

玄関の扉は欅材で150年前の物。

天井もテーブルも屋久杉の1枚物で、特有の油がにじみ出た飴色の艶のあるものとなっています。

梁がむきだしの天井が高い店内は解放感がたっぷり!!座敷もありましたので、お子様連れにはいいかも。

スポンサードリンク

カフェメニュー

ケーキセット(ドリンク代金+350円

お店に合わせて煎茶を頼みたかったところですが、 名古屋鍋屋町通りで昭和26年創業の
『澤井コーヒー』さんの豆使用だったので、ホットコーヒーにシフォンケーキをオーダー。

大きくてびっくり!!手作りだそうです。生クリームも美味しかったです

いちごかき氷580円にアイスクリームトッピング+50円

これで600円超えか・・・屋台のかき氷と同じ感じだったので、こちらでこの値段なら天然氷で食べたい!!

せっかくなので次回は、煎茶に和菓子でも食べて見ようかなぁ~和菓子も手作りかな?!

モーニングメニュー

8時半から11時

ドリンク代のみのモーニング

ランチメニュー

11時~14時

まとめ

かき氷はお祭りの屋台で出されるようなシロップだったので、あまり期待しすぎない方がいいかもしれないです。

シフォンケーキは手作りということで美味しかったです!

店内は天井も高く、開放的

木がふんだんに使われていて、和のテイストが強いです

ひとつ残念なのが、喫煙可能だったこと。法改正で来年には変わるかもしれないですね。

▽「かき氷」関連記事

岡崎一隆堂(いちりゅうどう)かき氷の予約や混雑状況は?待ち時間少なく食べるコツ!

大蔵餅常滑のかき氷を予約して待ち時間なしで食べる方法!!

東浦カフェ・茶亭 瀧春 (ろうしゅん) でかき氷&手作りシフォンケーキを食べる

【保存版】行ってよかった西三河のかき氷情報

スポンサードリンク

4 Replies to “東浦カフェ・茶亭 瀧春(ろうしゅん)でかき氷!モーニング・ランチ・カフェメニューは?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です