「わとまる」奥野工業の駐車場の輪留め商品がすごい!セブンイレブンも導入!価格は?

昨今、高齢者の自動車事故をニュースで見ない日がないほど増えましたね。

そのほとんどが、アクセルとブレーキの踏み間違い。「やばい!!」と思った瞬間ブレーキを踏まずにアクセルを同じ強さで踏んでしまい、車を急発進させてしまうもの。

特に多いのが、駐停車のとき。これは人を轢いてしまうしまう!!という焦りから来るものではなく、単なるふみ間違いに過ぎない。

各店舗駐車場も輪留めはあるものの、あれさえも乗り越えてしまう。

衝突防止バー があるところでさえも、それを突き抜けてしまうことだってある。

「車が突っ込んでくるかも」と思い、車の前後をなるべく歩かないようにして自己防衛をするほどです。

そこで、先日 テレビ放送されていた商品がとても気になりました

スポンサードリンク

それが

◆愛知県刈谷市にある奥野工業が開発した「わとまる」

地元企業が活躍しているのを耳にするとやはり嬉しいものです❤

スタンダードタイプ

駐車場でのふみ間違いによる事故に効果を求める輪留め

これで、どうやって急発進をとめれるの??

車止めに空回りローラーを組み込んだ構造で、アクセルを踏みタイヤを回転させても空回りさせ乗り越え防止するすぐれもの。

おお!!これは、すごい! けど、急に空回りされても驚くね(-“-) 確かに、輪留めを乗り越えて店舗に突っ込むリスクは減りそうです。

わとまるが設置されている場所

  • セブンイレブンの一部店舗
  • 刈谷市役所の高齢者専用駐車場

開発した奥野工業製のその他商品


・一般駐車場向けの「スタンダードタイプ」
・ロック無しのリーズナブルな「エコノミータイプ」
・省スペースモデルの「ヘッドタイプ 」

いろいろな商品がラインナップされていますね。一般販売情報はありません。いったいいくらするのでしょうか?

奥野工業お問い合わせ>>

もう10年ほど前から開発されているようですが、耳にするようになったのがやはり最近。

免許返納も視野に入れつつ、ブレーキアシスト搭載の車の購入、事故防止のためのわとまる導入など、多方面から考え、頼らなければいけない世の中になってきましたね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です