ららぽーと愛知東郷にVSPARK(ブイエスパーク)オープン!混雑や料金、予約まとめ

2020年9月1日に愛知県東郷町にオープンする

ららぽーと愛知東郷

近隣のショッピングモールと比較しても大規模なので店舗にも期待が寄せられています。

中でもふみが気になるのは・・・・

VS PARK(ブイエスパーク)

大阪府吹田市に続き、2店舗目の出店ということで、気になるじゃん!

ということで、このVSパークとはなに?混雑するの?料金は?予約できる?など現在店舗としてある大阪を基本にまとめてみました。ど~ぞ♪

スポンサードリンク

VS PARK(ブイエスパーク) て?

株式会社バンダイナムコアミューズメントが出かげる “ヤバすぎスポーツ” を集めたバラエティスポーツ施設。

性別や運動神経に関わらずスポーツを気軽に思い切り楽しめ、 テレビのバラエティ番組に参加しているかのような体験ができる

テレビや雑誌等のメディアに多数取り上げられ、10~20代を中心に注目が集まっているようです。

どんな体験があるの?

25種類以上の“ヤバすぎスポーツ”があるようですが、一部紹介してみたいと思います。(大阪店を参考にしています)

大阪の1号店で人気ナンバーワンの、猛獣から逃げきる超短距離走アクティビティ「ニゲキル」

モニターに映し出されたシルエットと同じポーズをとって通り抜けていく「ダイナマイトポーズ」。 1つクリアしていくごとに早くなっていく

ぐるぐると回る棒からよけていく「Jump×Jump」

プロジェクションマッピング融合の新感覚ボルダリング「ワンダーウォール」

卓球台が円形になった「低温卓球」

なんだかすごく面白そう!!このあたりにあるスポッチャよりも近代的!!

「ドタバタシーソー」

ららぽーと愛知東郷のVSパークは新アトラクションも予定されているようです

料金やシステム

2時間チケットで全て遊べます 料金前払い

一般
学生
(大学・専門・高校・中学)
小学生
通常料金280022501700
アプリ登録 割引料金 260021501600
障がい者割引料金 14001100850
60分延長料金1100900700

対象年齢

小学生未満の方は全てのアクティビティを体験出来ません

体験の流れ

スポンサードリンク

混雑状況は?

ここからは1号店大阪を参考にして、書いていきますのでご了承を。

平日なら、オープン時に並べば比較的入れそうです。

ただし、土日や長期休暇の時はオープン前がおすすめ。

入場制限がかかった時点で整理券が配布されます

土曜日・日曜日・祝日
夏休み・冬休み・春休みなど多くの方が来て混雑が予想される日は
早く行って予約整理券をもらうようにしましょう!

2時間遊ぶと考えると、1陣で入れなかったとしても2陣の昼過ぎには体験できそうな計算になるもんね♪♪

注意点がいくつかありそうです

  • 入場整理券は1人1枚のみ。利用者全員が並ばないといけません
  • 入場整理券は早い時間帯から配布。利用時間の選択はできません
  • 入場整理券を全部配布した場合、その日は整理券がないと入場できません

予約はできるの?

予約はできません

ただし、「平日に限っては団体での予約申し込みを取り扱っている」らしいです。

予約電話はこちら 06-6369-7186

まとめ

スポッチャは2歳でも入場できるしフリータイムというのがあって大人2580円、3時間でも2380円。

そう考えるとVSパークは2時間でこの値段では少し高いし、小さなお子様連れだとお子様は遊べません・・

入場制限がわりと厳しく設定してあるようですが、人気のアクティビティは60分、90分待ちがあるとか?それは予約もできるようなので、また詳細が分かり次第追記していきたいと思います。

愛知県に初出店のVSパーク!!ぜひ注目したいですね!

▽「ららぽーと愛知東郷」関連記事

ららぽーと愛知東郷のアクセス法!駐車場や駐車料金、公共交通機関での行き方

スポンサードリンク

3 Replies to “ららぽーと愛知東郷にVSPARK(ブイエスパーク)オープン!混雑や料金、予約まとめ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です