シ村役の松岡昌宏の新ドラマ!あずみきしマンガ「死役所」のキャストが気になる!ミタゾノに続け!

2019年10月 毎週水曜 24:12~ スタートする2013年から 漫画誌「月刊コミック@バンチ」で連載された あずみきしの「死役所」 の実写映像化の連続ドラマがスタートする。

あずみきし

その主演をつとめるのが テレビ東京系ドラマで今作が初主演 になる

TOKIOの松岡昌宏

人が死後まず訪れる市役所ならぬ“死役所”を舞台に、さまざまな理由で亡くなった人々の生前の姿をあぶりだしていく物語で、松岡は「お客様は仏様です」が口ぐせのミステリアスな死役所職員・シ村を演じる。

女優の広瀬アリス(24)、すず(21)姉妹もファンと公言するなど人気を集めている作品。

「ぜひ仏の目で見てやってほしいと思います。優しい気持ちでご覧ください」

松岡昌宏

今回は、松岡さん・あずみきしさんのドラマへの想いや、共演者など調べてみました!!

スポンサードリンク

◆松岡、共演者への想い

現場に期待すること
まずはいいチームを作りたい。いつも言っているんですが「現場のチーム感」は作品に出ますから。座長として、演者として緊張感はきちんと持ちながらも、その上で楽しい現場であれば、今回もいい作品ができると思います。どちらかと言うと今回の作品は少し客観視してやった方がいい作品になるだろうと思うので、変に力を入れることなくやりたいなと思っています。

松岡のコメント

◆死役所のキャストは?

東京テレビでの深夜放映なので、他のキャストが気になるところ。

4月19日毎週金曜日夜11:15からやっていた【家政婦のミタゾノ】でも主演だった松岡。安定の視聴率だったのか、今回も主演。松岡は夜中ドラマは強いのか!?

家政婦のミタゾノでも結構マニアックなキャスティングだったので今回も楽しみですが、まだキャスト情報がないようです。分かり次第追記していきたいと思います

◆あずみきし氏のコメント

漫画原作者のあずみきし氏は大分県出身のようです。今回のドラマ化についても語っています

実写化なんて初めての経験で、小心者の作者は心からビビっています。
しかしいざ話が来ると好奇心が勝るものですね。自分の生み出したキャラが
三次元の世界で動いたり笑ったり嫌味を言ったりするのかと思うと
ワクワクが止まりません。いや、そうは言ってもビビってるんですけどね。
未だガラケーを使用する作者は、未だガラケーの松岡さんに以前から
勝手に親しみを感じておりました。
ガラケーも使えないであろうシ村さんとうまくやってくださると信じています。
テレ東さん×松岡さんの方程式、ビビりながらも楽しみにしています。
原作読者の皆様、一緒にビビりながら待ちましょう!

あずみきし コメント

松岡さんてプライベートでもまだガラケーなんだね!(ー_ー)!!驚

◆世間の反応

確かに、 浅越ゴエ さんそっくり!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死役所(1) (バンチコミックス) [ あずみきし ]
価格:604円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)


ミステリアスなイメージがない松岡さんがシ村をどのように演じてくれるのか楽しみなドラマです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です