春一番とは?2020年予想と風速や天気の条件などを徹底調査!

2月ごろテレビなどでも良く耳にする

春一番

そして知ったかぶって、風の強い日に「今日春一番だね」とつぶやいてみたりして(笑

「バイク乗るの止める?」など相談することが多い((+_+))足つきが悪いライダーには強風は致命的なんです。

すでにアラフィフなのに 実は、春一番のこと良く知らない・・・

春一番というのはなにか?いつごろか?風速どれくらい?など調べてみました。ど~ぞ♪

スポンサードリンク

◆春一番てなに?

北日本(北海道・東北)と沖縄を除く地域で例年2月から3月の半ば、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風。春一番が吹いた日は気温が上昇し、翌日などは寒さが戻ることが多い。これを「寒の戻り」と言う。

引用元  Wikipedia

◆発生条件

立春から春分までの間に、日本海を進む低気圧に向かって、南側の高気圧から10分間平均で風速8m/s以上の風が吹き込み、前日に比べて気温が上昇すること。

風速8m/sとはどのくらいの風かと言えば・・・風速の目安参照

小枝が折れる。風に向かっては歩けない。

結構な風ですね(笑 これはやっぱり春一番のときのバイクは危険((+_+))

◆過去の名古屋の発生はいつ?


東京名古屋
2009年2/132/13
2010年2/25
2011年2/25
2012年
2013年3/13/18
2014年3/18
2015年
2016年2/142/14
2017年2/172/20
2018年3/12/28
2019年3/9

春一番は必ずしも毎年発生する訳ではなく、風が春分の日までになければ、「春一番の観測なし」になるようです。去年の名古屋は、 立春から春分の間に 風速 8m/s以上の風がなかったということになりますね

スポンサードリンク

◆2020年名古屋の春一番はいつ?

2020年の立春は2月4日火曜日、 春分は 3月20日金曜日

この間に、条件に満たされた日があれば、その日が春一番になるんですね!

名古屋地方気象台は、東海地方で2月16日夜に「春一番」が吹いたと発表しました!!

東海地方では昨年に春一番はなく、2018年2月28日以来。

にしても、春一番て夜でもありなのね( ..)φメモメモ

◆2020年春一番はこの日だった!

九州北部地方では、きのう(21日)夜からきょう(22日)朝

東海地方 2月16日夜

関東地方2月22日(2019年より15日早く)

◆まとめ

  • 春一番とは、立春から春分までの間にある一定の条件を満たした日のこと
  • 条件に満たした日がなければ、春一番がない年もある
  • 2020年は2月4日から3月20日まで
  • 現時点では、2020年の名古屋地方の春一番の発表はされていません

スポンサードリンク

2 Replies to “春一番とは?2020年予想と風速や天気の条件などを徹底調査!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です