2021スタバ福袋の購入方法と抽選で当選する裏技!ネタバレや値段、口コミ調査

日本国内に1,300店舗を展開するアメリカのコーヒーチェーン

このご時世の中、わたしの家の近くにも新店舗ができた。

ランチが食べれちゃうほどの価格のドリンクも売れていく。

それだけ人気のスタバから発売される福袋は毎年激戦!!

この記事では2021年の福袋の購入方法や、事前抽選の方法や流れ、当選する裏技、受け取り方法、ネタバレや口コミなどまとめてみました。

現時点では2020年のを参考に記事にしてあります

スポンサードリンク

購入方法

2018年からWeb抽選制

欲しい人が殺到して行列ができてしまったため、2018年からオンライン抽選制になりましたね

2021年も抽選になるような気がします。

2021年の購入方法が発表されたら、追記したいと思います

オンライン抽選の参加方法と流れ

1、スタバのWeb会員サービス「My Starbucks」に登録

2、スタバ公式サイトのオンライン抽選ページを開く。

3、応募フォームに必要事項を記入し、店舗受取か、オンラインストア購入かを選択

4、当選メールをまつ(当選した人のみ「当選e Ticket」が発行される)

店舗当選とオンラインストア購入の違い

店舗受取の場合

  • お店に行って当選e Ticketを見せ、直接受け取り、その場で支払い
  • 引き取りは指定店舗で1月1日~3日まで
  • 送料なしの福袋代のみ

オンラインストア購入の場合

  • オンラインストア購入ページで購入手続き&支払いを行う。
  • 配送日は1月1日~1月5日まで選択可能
  • 配送料500円が、福袋代金に加算される

正月三が日の動きが怪しい人は、オンラインストア購入にして配送選択しておいた方がいいかもしれませんね。

配送日の選択をしたはずなのに、このような事態もあるようですね。

もし、店舗受取に行かなかった場合、支払いもしていないので損はしませんが、

売れ残りとして店舗で販売されます。

それ狙いで、落選した人は実店舗に行くのもいいかもね!

申込後の変更はできないため、当選した人は、気を付けましょう!

抽選エントリー、予約日や当選発表はいつ?

【エントリー期間】2019年11月25日(月)10:00~2019年12月5日(木)23:59

【当選発表】 2019年12月12日

2021年福袋も同じ時期ぐらいではないでしょうか。

チェックしていきたいと思います

当選する裏技

これはあくまでも、世間のお話になってしまいますが、

オンラインストア購入を選択した人の方が当選する確率が高かったようです。

まぁ確かに実店舗での管理や手間、取りに来なくて余った福袋の対応などを考えるとね・・・

わたしも今年は、これ狙いで抽選にチャレンジしてみようと思います!

スポンサードリンク

ネタバレと価格

2020年福袋【7000円】

  • コーヒー豆2種 定価2190円(1140円+1050円)
  • ステンレスタンブラー&リユーザブルストロー
  • レジャーシート
  • ドリンクチケット6枚 3660円分(610円×6枚)

ノートやペン、スタバクリップなどの文房具や、タンブラーがもう1つ、いちごのバックやマグカップなど、少しづつ内容が違うものがプラスで入っていたようですね

コーヒー豆は、スタバに持っていけば無料で粉にしてもらえるそうですよ

2019年はドリンクチケット4枚でしたよね~

1000円値上がりしましたが、ドリンクチケットで十分ですね。

スタバの福袋もかなりお得なので2021年福袋も楽しみです♪

2019年福袋【6000円】

2018年福袋【6000円】

まとめ

2021年のスターバックスコーヒーの福袋の詳細は明らかにされていませんので、

2020年のを参考に予想してみました。

今年も、コロナ騒動があるので、オンライン事前抽選が導入され、

当選確率が高くなる?? オンライン購入をおススメして福袋をゲットしたいと思います。

そのほか、30代40代が喜びそうな食品系福袋をまとめたのでご覧ください。 ヨンデクレテアリガト

スポンサードリンク

One Reply to “2021スタバ福袋の購入方法と抽選で当選する裏技!ネタバレや値段、口コミ調査”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です